メニュー

お知らせ

免疫力の話をする前に!!

公開日:2020年09月22日(火)

こんばんは。

 

ライフプラス西明石の泉川です。

 

本日も気持ちの良い1日でしたが、皆さまはこの4連休どう過ごされましたか?

 

これからアウトドアにも最適な季節になるので、何かとチャレンジしていきたいと思います。

 

さて、クラブ内では冬に向けて免疫力の話をしていきます。

 

その前提として、体力とは?という話を3分間ミニセミナーの中で行っています。

 

体力とは何か?

 

体力はどのような物で分類されているのか?

 

免疫力はどの体力に該当しているのか?

 

行動する体力にもたくさんの要素が!?

 

といった感じで、大枠の説明をした上で掘り下げた内容に入っていきたいと考えています。

 

今週はこのような話をしていきたいと思いますので、免疫力について興味のある方は、この大前提となる体力とは?という内容を是非聞きに来てください!

 

今年はカゼをひかないカラダを作るために参考にしていただければ幸いです。

 

それではまた明日!

 

免疫力が下がる行動について!

公開日:2020年09月21日(月)

こんにちは。

 

ライフプラス西明石の西川です。

 

土曜日から4連休が始まりましたが皆様は何処か行かれましたか?

 

私は岩盤浴にハマってしまい、日曜日に大阪にある空庭温泉へ行ってきました!

 

岩盤浴も5種類あり、着物も色々な種類があるので女性の方はさらに楽しめると思います!

 

大阪へ行かれた際は、是非立ち寄ってみてください!

 

さて今回は免疫力を下げてしまう行動ついて書きたいと思います。

 

免疫力を高める為には、運動、睡眠、ストレスをためない生活習慣、食生活の改善が重要となります。

 

では、免疫力を下げてしまう行動は何があるのか書いていきたいと思います。

 

1つは喫煙です。

 

喫煙により、タバコの煙が直接肺に吸入されるため、肺に存在する免疫細胞や肺組織に影響があります。

 

特に肺の免疫系で中心的な役割を担っている肺胞マクロファージの免疫力が低下します。

 

その結果、肺がんなどを誘発するリスクが高まります。

 

2つ目は過度な飲酒です。

 

アルコールやその代謝産物は、免疫毒とさえいわれています。

 

常習飲酒家は発がん率が高いこと、呼吸器系感染率が高いことが最近分かって来ました。

 

また、アルコール性肝障害では、C型肝炎ウイルスの感染がよく見られることなどから、アルコールが免疫力を弱める事例と考えられています。

 

3つ目は運動不足です。

 

免疫力を高めるには、適度な運動がとても効果的です。

 

なぜなら、体内にウイルスが侵入してきたときに戦う免疫細胞(特にNK細胞)が、運動することによってより活発に働くようになるからです。

 

そして、筋トレでは体温を恒常的に上げる効果があります!

 

12回の筋力トレーニング、日常ではウォーキングといった低強度の運動の継続が免疫力を高めます!

 

まずは最低限、これらを意識することで免疫力が下がる要因を排除できるので、心がけていきましょう!

 

それではまた木曜日に!

 

来週の月末セミナーに是非お越しください!!

公開日:2020年09月19日(土)

こんにちは。

 

ライフプラス西明石の泉川です。

 

本日は晴天かつ涼しい1日で気持ちが良かったですね!

 

巷では4連休ですが、素晴らしい連休1日目だったのではないでしょうか?

 

さて、来週日曜日(27日)は月末セミナーとなります!

 

セミナー内容は「病気にならない油の摂り方」です!

 

近年では、ガン、血管系疾患、認知症とったものが激増していますが、それらの原因としてあげられるのは「油」です。

 

普段は気にせず使用している油が実はカラダにとんでもない影響を与えているとしたらどうでしょうか?

 

本セミナーでは、そういった油について紐解いて説明をしていきます。

 

少し偏った話もしますので、楽しみにしておいてください!

 

健康セミナーの目的は、皆さまに正しい知識をつけていただき、「自分のカラダは自分で守るようになっていただきたい!」という思いから開催するものですので、是非ご参加ください!

 

参加費はもちろん無料です!!

 

希望の方は、スタッフまで気軽にお声がけください!

 

それではまた来週!

 

岩盤浴の効果。

公開日:2020年09月17日(木)

こんにちは。

 

ライフプラス西明石の西川です。

 

最近は朝と夜が涼しくなり、ようやく過ごしやすい気温になってきましたね。

 

季節の変わり目なので、寒暖差で体調を崩さないように気をつけましょう!

 

さて今回は、岩盤浴の効果について書いていこうと思います。

 

・新陳代謝が良くなり免疫力アップ

鉱石から出る遠赤外線を浴びることにより、体外だけではなく体の芯まで温まるため、新陳代謝の活性化を促します。

その為、免疫力の向上により風邪を引きにくい体を作り、冷え性や肩こり、頭痛などの慢性的な体質の改善に繋がります!

また、基礎代謝力が底上げされることにともない、脂肪を燃焼させるエネルギー消費量も高くなるため、引き締まったボディー作りにも役立ちます。

 

・自律神経を整える

体の芯からゆっくりと温まる岩盤浴は、仕事などで疲れた体を癒し、自律神経のバランスを整える効果も見込めます。

人間関係のストレスや仕事のイライラなどを抑えて、気持ちをリラックスしたい方にもおすすめです。

また、気持ちが落ち着くため、快適な眠りにつきやすくなります。

 

・老廃物の排出

汗をかくことで、体に貯めこんだ余計な水分をはじめ、老廃物なども一緒に体外に押し出します。

腎臓の機能を整え、むくみがちな体へのデトックス効果も期待できます!

 

注意点は、アルコールを飲んですぐの岩盤浴は、控えましょう。

 

利尿作用により尿の回数が増えて脱水症状を招く危険性や、血圧が低下しすぎるといった心配があるので気をつけましょう。

 

しっかりと汗をかいて体を健康に保ちつつリラックス効果も期待できるので、行くか迷ってる方は、是非一度体験してみることをオススメします!

 

それではまた月曜日に!

 

ダイエットチャレンジ測定者あと9名!!

公開日:2020年09月15日(火)

こんばんは。

 

ライフプラス西明石の泉川です。

 

最近涼しくなり、朝、夜は少々肌寒いくらいですね!

 

寒暖差による体調不良、風邪には気を付けてくださいね。

 

さて、ダイエットチャレンジの最終測定を控えているお客さまも残り9名となっています!

 

トップの体重減は変わらず−4.4㎏となっています!

 

残り10日間でダイエットチャレンジの勝者が決まります!!!!!

 

測定を終了した方は、自分の結果がどうかハラハラドキドキだと思います。(笑)

 

そして、これから測定を行う方もラストスパート頑張ってほしいと思います!

 

ちなみに、「皆で体重−100㎏を達成しよう!」の企画は残りの測定者一人当たり約3㎏の体重を落とさなければ達成出来ない状態となっています・・・。(´;ω;`)

 

諦めずに応援を宜しくお願いします!

 

さて、ダイエットチャレンジが終了すれば10月からは新しいイベントがスタートさせます!

 

10月に入って詳細をお伝えしますが、少しお話すると「柔軟性」をテーマとしてイベントです。

 

こちらの企画も楽しみにお待ちください!

 

それではまた明日!

 

岩盤浴について!

公開日:2020年09月14日(月)

こんにちは。

 

ライフプラス西明石の西川です。

 

昨日、万葉倶楽部で岩盤浴にいってきました!

 

しっかり汗をかいたあと、温泉に入ってからのお酒は格別に美味しく感じました。笑

 

さて今回は、岩盤浴について書いていこうと思います。

 

まず岩盤浴とは、お湯を利用しない浴室で天然鉱石を使って体を温める健康法です。

 

浴室に温めた石から放出される遠赤外線により発汗を促します。

 

また、鉱石が放つマイナスイオンのよって、発汗とあわせて気持ちを沈める作用も期待できます!

 

次に岩盤浴とサウナの違いについてです。

 

2つの1番の違いは室内温度です。

 

岩盤浴の室内温度は4050℃くらいに対して、サウナは80100℃で保たれています。

 

岩盤浴は、遠赤外線を体内に取り込むことで体が温まり発汗するのに対して、サウナは急激な体外温度の変化により、体の表面から発汗する仕組みです。

また、サウナは浴室内で座るのが普通ですが、岩盤浴は寝転べるため体をリラックスさせやすくなっています。

 

汗をかきたいけどサウナが暑くて苦手な方は、是非岩盤浴に行ってみてください!

 

次は岩盤浴の効果について書きたいと思うのでお楽しみに!

 

それではまた木曜日に!

 

不足するとお肌、髪、爪が・・・。

公開日:2020年09月11日(金)

こんにちは。

 

ライフプラス西明石の泉川です。

 

本日は涼しい風が気持ち良い朝でしたね!

 

昼間ももう少し涼しくなってくれたら有難いと願う今日この頃です。

 

さて、前回はタンパク質摂取について改めて記しましたが、今回は1日の必要量について説明します。

 

タンパク質の1日必要量は「体重×1.5~2g」摂る必要があります。(運動を定期的に行っている人)

 

60㎏の方であれば、1日90g以上は摂取する必要があります。

 

90gと聞くとたいした量に思えず、摂れていると認識している人は多くいると思いますが、これらを食品で摂ろうと思うとこのくらい食べる必要があります。

 

・肉:約500g(100g中約20g)

・卵:約18個(1個5g)

・納豆:約13パック(1パック約7g)

・牛乳:約3リットル(200ml辺り約6g)

 

といった形でたくさん食べたり飲んだりする必要があります・・・。

 

とてもじゃないですが、これらの量を毎日食べていくと考えると無理がありますね。

 

その為、プロテインを飲むことをオススメしているのです。

 

プロテインは200mlの水などで溶かして飲んでもタンパク質が約20g摂取できる大変効率の良い栄養補助食品です。

 

これらを1日1杯飲むことで、カラダを変えていくことが出来るのです!(運動する日は2回飲む!)

 

まずは運動後は必ず摂ってほしいのですが、それ以外は朝食時がオススメになります。

 

プロテイン(タンパク質)をたくさん摂って、理想のカラダづくりをしていきましょう!

 

それではまた!

 

体温を上げて免疫力向上!

公開日:2020年09月10日(木)

こんにちは。

 

ライフプラス西明石の西川です。

 

今週は曇りの日が続き、風も吹き、ようやく過ごしやすい気温になってきましたね!

 

週末は雨の予報なので、雨具を忘れないように!

 

さて、今回は体温の上げ方について書きたいと思います。

 

体温はたった1℃上昇すると、免疫力は500%600%も高くなります。

 

その為、一時的に体温を上げる取り組みも必要ですが、常に体温が高い状態を保つ努力が必要になります。

 

常に体温を保つ状態を作るには筋トレが最適です。

 

週二回 5種目×12×2セットが理想の形です。

12回ギリギリの重さがポイントです。

 

筋肉は体内で最大の熱産生器官です!

 

マシントレーニングだけではなく、自宅での簡単エクササイズをやるだけでも大丈夫です。

 

とにかく、筋肉を動かし体温を高める取り組みを行う事がポイントになります!

 

そして日常生活でできる取り組みは下の5つです。

・五大栄養素の適性摂取

・水溶性ビタミン(ビタミンCB群)の摂取

・睡眠時間(当日入眠&7時間程度の睡眠)

・冷たいものを飲み過ぎない(常温、温かい物)

・お風呂に浸かる(40℃41℃10分くらい)

 

コロナウイルスも少し落ち着いてはきましたが、予防を怠らず上記の取り組みをして免疫力を高めましょう!

 

それではまた月曜日に!

 

体温が低くなると・・・

公開日:2020年09月07日(月)

こんにちは。

 

ライフプラス西明石の西川です。

 

今朝は明石駅までバイクで移動していたら、いきなりの豪雨と風で飛ばされそうになりました。笑

 

今はだいぶ天候も落ち着きましたが、風はまだ強いのでお気をつけ下さい!

 

さて、今回は免疫力を高めるために関連している体温について書きたいと思います。

 

免疫力を高める理想の温度は36.5℃37.です。

 

逆に危険な温度は35.で、ガン細胞が増殖しやすく、かなり危険です。

 

そもそもなぜ発熱するのかというと、カラダから細菌やウイルスや様々な病気から守るため、カラダの防御反応を高めているからです。

 

体温が下がる原因はいくつかあります。

 

1つ目はストレスが低体温を作ります。

 

2つ目は自律神経のバランスが崩れる。

 

3つ目はホルモンバランスが崩れることです。

 

ストレスにより、これら2つが機能しなくなり、その結果低体温を生み出します。

 

低体温は放置しておくと様々な病気につながります。

 

比較的に軽い症状だと、肌荒れや便秘になります。

 

深刻な病気だと、糖尿病や骨粗鬆症、間質性肺炎、認知症などになりやすくなります。

 

また、喘息やアトピー、花粉症といったアレルギー疾患まで起こる可能性があります。

 

その為、体温が低い事でいい事はないといっても過言ではありません!

 

次回は体温を上げるための取り組みについて書いていきたいと思います。

 

それではまた木曜日に!

 

改めてタンパク質摂取を!

公開日:2020年09月09日(水)

こんばんは。

 

ライフプラス西明石の泉川です。

 

本日は少し涼しく過ごしやすい1日でしたね!

 

もう少し涼しくなってきてほしいと願う日々です!

 

さて、今週の3分間セミナーではタンパク質の摂取については改めて説明をしています!

 

タンパク質(プロテイン)は、筋肉だけでなく内臓、血液、骨、腱、細胞、ホルモン、お肌、髪、爪といった全ての物を作るのに必要な栄養素です。

 

これらが不足する、少々欠けていても生きていける所へのタンパク質供給を後回しにしてしまいます。

 

つまり、お肌、髪、爪、筋肉といった形で多少荒れても、少なくても生きていけることから第一に影響が出てきます。

 

その為、タンパク質の摂取を怠っているとカラダは良い方向に変わらないという事です!

 

その必要量については次回触れていきますが、とにかくタンパク質不足を起こすほどカラダに悪いことは無いと再認識しております。

 

まずは運動後だけでも良いので、プロテインはじめませんか??

 

オススメのプロテインをご案内させていただきます!

 

それではまた明日!

 

Copyright © Life Plus⁺ All Rights Reserved.