メニュー

お知らせ

2020年ありがとうございました!

公開日:2020年12月29日(火)

おはようございます。

 

ライフプラス西明石です。


昨日で2020年の営業が終了いたしました。


まずは、41日のグランドオープンから今まで本当にありがとうごいました。


2020
年は世界的に見ても、人々の健康と行動をに大きな影響をもたらした未曾有の一年でした。


そうした中でも無事に運営を行えたのは、会員の皆さまのおかげであります。


2021
年もライフプラスは会員の皆さま一人ひとりの望む成果にお応えするよう全力でサポートさせていただきます。


皆さまのご来館心よりお待ちしております。

 

さて、2021年のスタートは「開脚ペタチャレンジの結果発表」に始まり、「ダイエットチャレンジ2021」がスタートします。(その他イベントも盛りだくさん)


1
1日に配信される新年お年玉LINE抽選会もお楽しみに!!


新年の営業は14日(月)1000からスタートとなります。

1月の営業は、14日~130日となります。

 

2020nenmatu


それでは皆さま良いお年!

 

ライフプラス西明石スタッフ一同

 

6月月末セミナー報告!『脚シェイプセミナー』

公開日:2020年07月01日(水)

こんにちは。

 

ライフプラス西明石の泉川です。

 

6月28日(日)に月末健康セミナーとして、脚シェイプセミナーを開催いたしました!

 

日曜日にも関わらず、多くの方にご来館いただき本当にありがとうございました!

 

セミナーの様子はコチラになります!

 

1593330801385

 

1593330797437

 

「なぜ脚が太くなってしまうのか?」という事を説明するセミナー&それらを解消していく為の実践エクササイズといった形で進めていきました!

 

45分のはずが、時間オーバーしてしまい反省しています・・・。

 

そして、実際にエクササイズを施した後の結果はコチラ!

 

左右差をご確認ください。

 

わずか10分程度のエクササイズをしただけで変化が出ます!

 

 

DSCF0018

 

 

 

DSCF0017

 

 

 

DSCF0017

 

このように、脚が太くなってしまうには必ず原因があり、そこに対して適切なアプローチをすれば必ず細くなっていきます!

 

これらは原因の多くは「姿勢の崩れ」から発生するもので、「姿勢」を整えることは大切ですね。

 

こちらは以前に掲載した写真ですが、数分のエクササイズで本当に良くなります!

※左右差をご確認ください。

 

DSCF0001

 

ご興味のある方は、いつでもご相談ください!

 

そして、来月のセミナーは7月26日(日)に『50分間で開脚ペタ―を手に入れる!』というものを実施します!

 

予約受付はスタートしていますので、是非ご参加ください!

 

それでは、来月のセミナーでお会いしましょう!

 

11月無料体験受付中!!!

公開日:2020年11月02日(月)

こんにちは。

 

ライフプラス西明石の泉川です。

 

11月もライフプラス西明石では無料体験会を開催しています!

  

202011

 

 

●今月のキャンペーン内容はコチラ!!

https://lifeplus-fitness.net/images/top/20201102.pdf

 

そして、いつもながら皆さまはこのような悩みはありませんか???

 

☑コロナ期間の自粛で体重が増えた・・・

☑座る時間が長すぎて腰、肩が痛い・・・

☑姿勢が悪くなった・・・

☑運動はしたいけど続かない・・・

☑効率よくダイエットしたい!

 

このような事に該当する方は、今すぐご予約を!!

https://lifeplus-fitness.net/contact#taiken

 

皆さまの体験予約を心よりお待ちしています!

 

 

インフルエンザについて!

公開日:2020年12月24日(木)

こんにちは。

 

ライフプラス西明石の西川です。

 

今回は、インフルエンザについて書いていきたいと思います。

 

インフルエンザは、インフルエンザウイルスが鼻やのどの上気道などの粘膜に感染して起こる病気で、高熱や頭痛、筋肉痛や関節痛などの全身症状を起こします。

 

インフルエンザウイルスには、大きく分けてA型、B型、C型の3種類があります。

 

そのうち、特に大きな流行の原因となりやすいのはA型です。

 

A型は人にも動物にも感染し、たくさんの亜型があって、形を変えながら毎年のように流行しています。

 

B型とC型はほぼ人のみに感染し、A型のような亜型は存在せず、不連続変異はないとされています。

 

インフルエンザは感染した人のくしゃみや咳などによって飛び散った、ウイルスを含む飛沫を鼻や口から吸い込むことで感染します。

 

また、飛沫から水分が蒸発した細かい粒子が空気中を浮遊し、それを吸い込んで感染する空気感染や、ウイルスのついた手指やものにふれて感染する接触感染もみられます。

 

感染してから発症するまでの潜伏期間は15日だと言われています。

 

インフルエンザの主な症状は、突然に起こる38度以上の発熱、頭痛、結膜の充血の他、筋肉痛や関節痛、倦怠感などの全身症状もみられます。

 

抵抗力の弱い乳幼児や高齢者は重症化しやすく、肺炎や気管支炎、乳幼児では中耳炎や熱性けいれん、脳症などの合併症を起こすこともあります。

 

もともと呼吸器や心臓の病気、糖尿病、腎臓病、免疫不全などの病気を持つ人も合併症を起こしやすくなります。

 

A型のインフルエンザウイルスには144種類もの亜型が存在するといわれています。

 

B型のインフルエンザウイルスには亜型が存在せず、亜型による分類は行われません。

 

また、A型の同じ亜型でも、絶えず少しずつ変異しています。

 

その為、過去にその亜型に感染して免疫ができている人でも、変異のしかたによって免疫が効かないこともあります。

 

次回はインフルエンザをどう予防するのかについて書いていきたいと思います。

 

それではまた月曜日に!

 

10月無料体験会開催中!

公開日:2020年10月01日(木)

こんにちは。

 

ライフプラス西明石の泉川です。

 

10月もライフプラス西明石では無料体験会を開催しています!

  

今月は、館内イベントがスタートしています!!!

 

開脚ペタチャレンジ

 

●今月のキャンペーン内容はコチラ!!

https://lifeplus-fitness.net/images/top/202010pdf.pdf

 

そして、いつもながら皆さまはこのような悩みはありませんか???

 

☑コロナ期間の自粛で体重が増えた・・・

☑座る時間が長すぎて腰、肩が痛い・・・

☑姿勢が悪くなった・・・

☑運動はしたいけど続かない・・・

☑効率よくダイエットしたい!

 

このような事に該当する方は、今すぐご予約を!!

https://lifeplus-fitness.net/contact#taiken

 

皆さまの体験予約を心よりお待ちしています!

 

咳の予防について!

公開日:2020年12月21日(月)

こんにちは。

 

ライフプラス西明石の西川です。

 

今回は、咳の予防について書いていきたいと思います。

 

咳が出やすい人は、のどが刺激に対して過敏になっている可能性があります。

 

のどに刺激となるものを避け、なるべくのどに負担をかけない生活を送るようにしましょう。

 

その為に、喉のケアする6つの生活習慣を書いていきたいと思います。

 

1つ目は、「こまめにうがいをする」です。

 

うがいはのどを[1.洗浄 2.刺激 3.潤す]ことで、病原体やほこりなど異物を粘液といっしょに取り除きます。

 

また、粘液の分泌や血行をよくして、異物を外に出す繊毛運動を助ける、といった効果があります。

 

外から帰った時や人混みの多い場所に出かけた後など、こまめにうがいをしましょう。

 

2つ目は、「マスクの着用」です。

 

マスクはウイルスなどの飛沫感染を防ぐほか、ほこりや冷気、アレルギーの原因となる物質を吸いこむことや、口の中の乾燥を防ぐことができます。

 

人混みを始め、外出時にはマスクを着用することがおすすめです。

 

3つ目は、「水分補給をして、部屋を加湿する」です。

 

気道の粘膜が乾燥すると、病原体や異物を追い出す繊毛運動が弱くなってしまいます。

 

水やお茶などを積極的に飲み、乾燥する季節には部屋を加湿するなどして、のどを潤すようにしましょう。

 

4つ目は、「こまめに掃除をする」です。

 

アレルギー体質の場合、ほこりやダニ、カビ、ペットの毛などが咳の原因になることがあるので、こまめに掃除をして取り除きましょう。

 

5つ目は、「刺激物の摂取を避け、カラオケの歌いすぎに注意」です。

 

お酒や、辛いもの、熱すぎるものは、のどから水分を奪ったり、粘膜を傷つけたりすることがありますので、のどが敏感なときは避けましょう。

 

また、歌うことはストレス発散や、発声器官や呼吸器官を活性化させる効果もありますが、声の使いすぎ、歌いすぎはのどを痛め、声帯にポリープができることもあるので、気をつけましょう。

 

最後は、「タバコを吸わない」です。

 

気道に炎症を起こし咳やたんを出すのは、ほとんど喫煙が原因で発症します。受動喫煙で周囲の人の咳の原因になってしまうことがあります。

 

上記を意識して、生活習慣を見直してみましょう!

 

それではまた木曜日に!

9月無料体験受付中!!

公開日:2020年09月02日(水)

こんにちは。

 

ライフプラス西明石の泉川です。

 

9月もライフプラス西明石では無料体験会を開催しています!

 

202009jpgomote

https://lifeplus-fitness.net/images/top/20200901pdf.pdf

 

このような悩みはありませんか???

 

☑コロナ期間の自粛で体重が増えた・・・

☑座る時間が長すぎてカラダが痛い・・・

☑姿勢が悪くなった・・・

☑運動はしたいけど続かない・・・

☑効率よくダイエットしたい!

 

このような事に該当する方は、今すぐご予約を!!

https://lifeplus-fitness.net/contact#taiken

 

皆さまの体験予約を心よりお待ちしています!

 

霜焼けが起こる原因について!

公開日:2020年12月10日(木)

こんにちは。

 

ライフプラス西明石の西川です。

 

12月に入ってもまだ昼間は気温が暖かい日が続いてますね。

 

しかし、来週からまたさらに気温が低くなるらしいので防寒対策はしっかりしましょう!

 

さて今回は、霜焼けについて書いていきたいと思います。

 

霜焼けとは、冬の寒さなどによって血行が悪くなることが原因で起こります。

 

「寒さ」と「暖かさ」の刺激が繰り返され、血管の収縮や拡張が繰り返されることで血液の循環に障害が起こります。

 

とくに、手足など末梢の血管では血行のコントロールがしにくくなり、赤く腫れたり、かゆくなったりという症状が起こります。

 

霜焼けは、手や足の指、かかと、耳たぶ、鼻のあたま、頬など、冷たい風にさらされる場所や、冷えやすい末梢の場所に起こりやすいと言えます。

 

主な症状は、赤紫色に腫れる、赤くなって盛り上がる、かゆくなる、痛がゆい、などがあります。

 

ひどくなると出血したり、水疱ができ、それが破れたりすることもあります。

 

寒さだけでなく、血行が悪い、汗をかきやすいなどの体質も要因のひとつと言われています。

 

子どもに多くみられますが、水仕事をする機会の多い女性、高齢者にもよくみられるので注意しましょう!

 

次回は霜焼けを予防する為にはどうしたらいいのかを書いていきたいと思います。

 

それではまた月曜日に!

 

【ライフプラス西明石トレーナー求人情報】

公開日:2020年09月03日(木)

こんばんは。

 

ライフプラス西明石では一緒に働く方を募集しています。

 

『働きながらキレイとトレーナースキルを手に入れませんか?』

 

【求人詳細】

職種名:フィットネストレーナー(アルバイト) ※募集人数1名

仕事内容:トレーナー補佐としてお客さまのサポートをしていただきます。

応募資格:女性会員様が多い為、今回は女性スタッフを募集いたします。

      運動指導経験のある方・スポーツ系専門学校、大学等で学んでいる方。

     タバコを吸わない・週2回以上のトレーニングを実践出来る方。

     健康的な体型維持が出来る方。

勤務時間:平日17:00~21:00(週2回程度)

時給:900円~ ※経験能力により変動します。

福利厚生:交通費支給・制服貸予(ポロシャツ)・施設利用無料

教育制度:OJT研修がベースとなります。

受付方法:下記連絡先へお電話、またはメールにて、まずは気軽にお問い合わせください。

Mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

TEL:078‐915‐7255(担当:泉川)

 

ご応募お待ちしています!

 

 

咳の症状について!

公開日:2020年12月17日(木)

こんにちは。

 

ライフプラス西明石の西川です。

 

今回は、咳の症状について書いていきたいと思います。

 

咳は、空気の通り道である気道に侵入した異物を追い出すために起こるからだの防御反応です。

 

気道へのさまざまな刺激で起こるほか、たんを外に出すためにも咳が出ます。

 

肺や気管などの呼吸器を守るために、外から入ってきたほこり、煙、風邪のウイルスなどの異物を気道から取り除こうとする生体防御反応が咳です。

 

異物が入り込むと、まず咽頭や気管、気管支など気道の粘膜表面にあるセンサーが感じ取ります。

 

その刺激が脳にある咳中枢に伝わると、横隔膜や肋間膜などの呼吸筋に指令が送られ、咳が起こり、この反射運動を「咳反射」といいます。

 

咳にはまた、気道にたまったたんを外に排出する役割もあります。

 

気道粘膜には細かい毛と、その表面を覆う粘液があり、粘膜の表面を潤して保護しています。

 

この粘液がウイルスや細菌などの病原体やほこりなどの異物をからめ取ったものがたんです。

 

気道に炎症があるとたんが増え、粘り気が強くなります。

 

たんは、外にむかって異物を追い出そうとする繊毛の運動と、咳反射によって外に出されます。

 

3週間未満で治まる咳の原因は、ほとんどが風邪などの呼吸器感染症です。

 

遷延性咳嗽、慢性咳嗽と咳が長期間にわたるほど、感染が原因ではない場合が多くなります。

 

咳の症状が長く続くときには、喘息などアレルギー性の咳、副鼻腔気管支症候群、肺がんや結核などが疑われます。

 

ただし通常の風邪が気管支炎や肺炎に移行する場合もあるので、3週間未満であっても咳の症状が気になる・症状がつらくなる時は早めに医療機関を受診しましょう!

 

次回は、咳の予防について書いていきたいと思います。

 

それではまた月曜日に!

 

Copyright © Life Plus⁺ All Rights Reserved.